恋愛ドラマでおすすめな作品は?日本を代表する厳選恋愛ドラマをご紹介!

恋愛ドラマでおすすめな作品は?日本を代表する厳選恋愛ドラマをご紹介!

恋愛ドラマと言っても、様々な作品があるのではないでしょうか?

  • 大人
  • 学生
  • 純愛
  • 同性愛
  • 禁断
  • 略奪

 

年代によって恋愛ドラマに求められるものが変化してきたと思います。

 

管理人なな

管理人なな
たくさんある中から「こんな恋愛をしてみたい」と思い、選んだ作品が面白くなかったということになると残念ですよね?

 

 

ですので、今回は恋愛ドラマでおすすめな作品は一体何かということで・・・

日本を代表する恋愛ドラマを10作品厳選しました!

 

管理人あさみ

管理人あさみ
数ある恋愛ドラマの中から選びましたので・・・

思い入れのある作品や一度は見たことがある作品が出てくるかもしれませんよ!

 

目次

10位:高等遊民の恋? 新しいタイプの恋愛ドラマ!

恋愛ドラマでおすすめな作品は?日本を代表する厳選恋愛ドラマをご紹介!

第10位は『デート~恋とはどんなものかしら~』(2015年)です!

 

このドラマは恋愛経験がない理系女子の女と自称高等遊民と称するニートの男がそれぞれの事情から結婚相談所に登録したところから始まります。

 

そして、一切の恋愛感情を持たずに、デートを積み重ねていくのですが・・・

不器用ながらも互いに気になる間柄となっていく恋愛ストーリーが展開されます。

 

管理人なな

管理人なな
「どこか欠点のある“恋愛力ゼロで恋愛不適合者”の恋愛ドラマ」ということがテーマと言えるでしょう!

 

『デート~恋とはどんなものかしら~』の詳細

出典:wikipedia

 

脚本担当されたのは古沢良太さんです。

 

この方は長谷川博己さんが主演の『鈴木先生』や『リーガル・ハイ』などを担当していることからも話題となりました。

さらに、プロデューサーである山崎淳子さんや演出家の石川淳一さんも『リーガルハイ』に携わっております。

 

 

『リーガルハイ』の特徴にもありますが・・・

 

『デート~恋とはどんなものかしら~』の中にも、随所にコミカルなシーンが織り込まれております。

 

ですので、それぞれのキャラクターの魅力が引き出されていますよ。

 

『デート~恋とはどんなものかしら~』のあらすじ・概要

国家公務員である藪下依子(杏)は堅物で、合理的過ぎることから結婚を契約としか捉えられません。

そして、自称“高等遊民”と名乗る谷口巧(長谷川博己)は過去の出来事から自分の殻にこもり、努力は無駄という考えでニート生活を送っていました。

 

そのような二人がそれぞれの事情で結婚相談所に登録し、お互いの利害のために結婚を前提にお付き合いを始めます。

 

不器用ながらにも距離を縮めていくのですが・・・

依子に想いを寄せる鷲尾豊(中島裕翔)、谷口巧の友人の妹・島田佳織(国仲涼子)の登場により、四角関係になってしまうのです。

 

『デート~恋とはどんなものかしら~』の見どころやおすすめは!?

先ほども言いましたが・・・

このドラマの見どころはやはり、恋愛ドラマでありながらコミカルなシーンが豊富なので、“笑い”が含まれているところがおすすめです!

 

管理人なな

管理人なな
私もお腹を抱えて笑ってしまいましたね!

その一方で、依子が妄想で母にコンプレックスの部分を言われる場面は私自身のことを言われてしまっているようでとても共感しました。

 

真逆で極端な2人ですが、どちらも人とのコミュニケーションが苦手でかなり不器用です。

2人の恋愛にもどかしさや切なさを感じますし、その他にも登場人物が空回したりするなど、どこか共感できるなと思える部分が多いのが特徴です。

 

人付き合いが苦手な人ほど、きっとこの作品にハマるでしょう!

 

『デート~恋とはどんなものかしら~』の杏さんの見どころ!

主演のはモデル出身でかっこいいイメージがありますよね。

今ではたくさんのドラマで主演をされていますが、実は脇役での下積みが長く続かれたようです。

 

彼女は正義感の強い役柄から妖怪人間の役までとても幅広く演技をされています。

朝のNHK連続テレビ小説である『ごちそうさん』ではヒロインを演じられました。

 

そして、夫役を演じられた東出昌大さんと実生活でも夫婦となられているのも話題となったのではないでしょうか!

 

そんな杏さんが『デート~恋とはどんなものかしら~』で見せてくれるコスプレやメイク、変顔がとても話題となりました!

 

 

『デート~恋とはどんなものかしら~』の長谷川博己さんの見どころ!

長谷川博己さんは劇団(文学座)出身で、遅咲きのイメージや性格も謎が多い印象の個性派俳優です。

恋愛ドラマ『セカンドバージン』で“不倫に落ちる年下男性”を演じたことで注目を集めました。

 

その他に出演している作品として以下のものが挙げられます。

  • 『鈴木先生』
  • 『家政婦のミタ』
  • 『雲の階段』
  • 『八重の桜』(大河ドラマ)
  • 『MOZU』
  • 『小さな巨人』 

 

長谷川博己さんはダメ男(クズ男)の役に定評があるという声も聞かれますね!

 

そんな長谷川さんの『デート~恋とはどんなものかしら~』での演技は本当にニートに見えます。

巧のニートに似つかわしくない上手過ぎるダンスやまくし捲し立てるシーンが笑えますよ!

 

『デート~恋とはどんなものかしら~』の口コミは?

ここで、『デート~恋とはどんなものかしら~』の口コミをご紹介します!

 

Aさん

Aさん
私は朝ドラでの杏さんにはハマりませんでしたが、『デート~恋とはどんなものかしら~』の杏さんは好きです!

 

長谷川さんには正統的な役柄のイメージはありませんが・・・

様々な場面を思い返してみると、主役や脇役など関係なしにキャラクターが魅力的に描かれていて、脚本や構成には良い意味で期待を裏切られました。

 

作品に愛を感じたので、気がつけば気になるドラマの一つとなりました。

 

暖かい気持ちにさせてくれる素敵なドラマではないでしょうか!

何度繰り返して見ても飽きません。

Bさん

Bさん
このドラマを見るまでは正直なところ・・・

月9の恋愛系かと思ったので、最初は期待していませんでした。

でも、私は『リーガルハイ』が好きだったので、良い意味で裏切られてなおさらハマりましたね!

 

様々なネタが散りばめられていることを繰り返し見ていると気づくでしょう。

そして、杏ちゃんと長谷川博己さんが好きな方や古沢さんの脚本が好きな方にはたまらないドラマではないでしょうか!

 

何気ないシーンやちょっとしたワンショットで巧の性格やニート生活(高等遊民生活)を想像させる演出が良いなと思いました。

男性よりも女性が結婚に求める意識が高いっていうことをこのドラマを観ていて再認識しました。

Cさん

Cさん
月9にここまでぶっ飛んだ男女が描かれた月9には斬新で驚いた。

変な方向に進んでる的な心配で最後はどうなるのかと気を揉んだけど、色々計算されていて、さすが古沢さんの脚本だなと思った!

 

でも、『リーガル・ハイ』の堺雅人さんみたいな弾けた感じがないのは残念。

 

巧と依子の伝わらない気持ちを上手く代弁してるね。

島田兄妹のフォローが良いと思う。

島田兄妹や鷲尾と香織のスピンオフが観てみたい。

 

松重さんが演じるお父さんはチャーミングさは魅力的だったし、フラッシュモブ度肝を抜かれたな!

 

9位:もしペットが○○だったら? 癒されたい人必見!

第9位は『きみペット』(2003年)です!

 

ある日、段ボールに捨てられた若い男性をキャリアウーマンが家に帰る途中で見つけ・・・

何と拾って家で飼うことになります!

 

彼を見て、かつて飼っていたペットに似ていることから“モモ”と名付けます。

そして、ペットとして一緒に暮らすことを提案するとすんなり受け入れられ、同棲生活が始まるわけです。

 


管理人あさみ

管理人あさみ
「もし自分が飼っているペットがイケメン男子だったら」と妄想させてくれるドラマとなっているいますよ!

 

『きみはペット』の詳細

出典:wikipedia

 

原作は小川彌生さんの『Kiss』や『mimi』といった女性向けの漫画雑誌で多くの作品を連載されている方です。

その中でも、『きみはペット』が第27回講談社漫画賞少女部門を受賞されているのです。

 

脚本家の大森 美香さんは以下のような恋愛系ドラマの脚本に携わられています。

  • 『二千年の恋』
  • 『ロング・ラブレター~漂流教室~』
  • 『ランチの女王』
  • 『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』

 

大森さんは史上最年少の33歳で多くの脚本家が目標とする“向田邦子賞”を受賞されています。

 

2011年には韓国でチャン・グンソクさんが主演で映画化され、入山法子さんと志尊淳さんの共演で2017年に再びテレビドラマ化されました!

 

『きみはペット』のあらすじ・概要

モデルの様な容姿を持つスミレこと、巌谷澄麗(小雪)は巷談新聞社に勤めるキャリアウーマンです。

しかし、実は繊細な性格の持ち主で恋愛に不器用で、左遷と失恋のストレスを抱えておりました。

 

そんなある日、スミレは家の前に転がっていたダンボールに捨てられたイケメン青年を拾い、思わず連れて帰ってしまいます!

彼の名は合田武志(松本潤)。

スミレはひょんなことから彼に食事を与えたところ、スミレの家に居座ろうとします。

 

そんな彼に、かつて飼っていたペットの犬に似ているということから“モモ”と名付けるのです!

スミレはペットとして暮すことを提案し、それをモモは受け入れます。

そして、奇妙な共同生活が始まります!

 

『きみはペット』の見どころやおすすめは!?

韓国での映画化や2017年のリメイクも話題となっておりますが・・・

2003年版ドラマの『きみはペット』では、主演を務めた小雪さんの大人っぽさが話題となりました。

 

そして、モモを演じた松本潤さんは当時なんと19歳!

松本さんの幼さがとてもマッチしていると声が聞かれていましたね。

 

管理人あさみ

管理人あさみ
実はこの2人は連続ドラマが初主演でした!

 

学歴や身長、収入などの全てにおいて自分よりも勝ってるスミレに拾われたモモがペットと飼い主とペットの関係で共同生活が始まるわけですが・・・

2人ともそれぞれで悩みを抱えているのです!

 

そして、飼い主とペット関係から徐々にお互いがなくてはならない関係になっていく展開が見どころではないでしょうか!

 

2003年版ドラマ『きみはペット』の特徴は?

基本的なストーリーは原作と変わりありませんが、2003年版ドラマにはオリジナルな部分が多く含まれます。

場面やセリフによっては少し違いがあるのですが、比較的ドラマの方が分かりやすくなっています。

 

オリジナルの設定として、社内のメンタルクリニックでスミレが繰り返し悩みの相談する流れも見どころの一つですね。

クリニックの先生が主人公の気持ちや状況を説明してくれるため、視聴者にも分かりやすくなっております。

 

『きみはペット』の小雪さんの見どころ!

小雪さんはモデルとしてデビューされ、そこから数多くのCMや映画、ドラマに出演されております。

1988年、テレビドラマ『恋はあせらず』のヒロイン・有村麗役に抜擢され、それ以降ドラマや映画・CMなど、多くの作品に出演しています。

 

そんな彼女が演じるスミレはとてもイメージが合っていると思います。

ルックスや雰囲気が高学歴のキャリアウーマンにぴったりですし、男に隙を見せない感じはまさに想像通りでした。

 

その一方で、内面にある寂しがり屋の性格などの弱さも上手に表現されています。

ですので、小雪さんのキャラクターの魅力を伝えてくれる演技力には脱帽ですね。

 

『きみはペット』の松本潤さんの見どころ!

松本潤さんは見どころは、甘える演技がとても上手な点です!

 

小雪さんは男にスキを見せないキャリアウーマンの反面、なかなか弱い部分を見せられないですが・・・

そんな彼女が松本さんが演じるモモを可愛がるシーンは心が和みます。

可愛がられる松本さんにキュンキュンした方がは多いのではないでしょうかね。

 

ダンスシーンは見どころの一つです!

ダンサーをやっていたことがわかる衣装も好印象ですし、スミレが落ち込んでいる時に公園でも家でも場所は構わず踊ったりする姿はまさペットと言えるでしょう。

 

他にもバレエの稽古場や自己練習などもシーンもありますので、可愛いだけでなくカッコイイ一面が観れますよ!

 

『きみはペット』の口コミは?

ここで、『きみはペット』の口コミをご紹介します!

 

Dさん

Dさん
漫画の方も読んでいたんですが所々にモヤモヤした箇所があったかな。

でもドラマではツッコミが入っていることが多かったので、スッキリする内容なっていたのではと思います。

 

一般社会では男をペットとして飼うなってことは早々ありませんが・・・

このドラマのように、モモを溺愛するスミレの心情を深く理解できる存在がいるとありがたいと思ってしまった。

そんなカウンセリングの先生もスミレに男心を指摘してくれてすっきりした!

Eさん

Eさん
松潤はこのドラマの放送前年に『ごくせん』や『花より男子』に出演していて話題になっていたよね。

だから『きみはペット』もかなり期待されていたんじゃないかな。

 

人間の男がペットだなんて、非現実的な設定だとわかっているのに・・・

あんなイケメンに「頭撫でて!良い子で待ってたでしょ?」とか言われたり、可愛らしい服従のポーズを取られてしまったら堪らない!(笑)

 

ありえないシチュエーションがリアルになったらどうなるという感じの中にも、リアリティーを感じさせる工夫がされていて好感が持てるドラマだったと思う。

Aさん

Aさん
漫画の方のスミレは”プライドが強くて素直に慣れない女”のイメージが強くて利己的な行動が目立っていました。

しかし、2003年版ドラマの方のスミレは精神面が複雑なイメージを受けました。

これによって理解が難しかったスミレの非常識な行動の意味とか心情がとても分かったんですよね。

 

ですので、初めて観る人でも十分に楽しめるのではないでしょうか!

 

原作と2003年版、そして2017年版はそれぞれ違いがあります。

個人的には2003年版はコメディ色が強かったと思います。

 

8位:月9の恋愛ドラマの定番! 最強タッグが繰り広げる究極恋愛ストーリー!

恋愛ドラマでおすすめな作品は?日本を代表する厳選恋愛ドラマをご紹介!
第8位は『ラブジェネレーション』(1997年)です!

 

木村拓哉さんと松たか子さんが『ロングバケーション』以来の共演ということで、当時は話題となりました。

松たか子さんは初の月9ヒロインをこのドラマで務めたのです。

 

性格が合わない2人が喧嘩をしつつも、お互いに惹かれ合っていくよう展開ですので、“究極のラブストーリー”と言われております!

 

人気の高さから2人の後日談が描かれた特別編『ラブジェネレーション’98 ハッピーエンドから始めよう!』も放送され・・・

これが何と、20%を超える視聴率を叩き出しました!

 

管理人なな

管理人なな
本編では木村さんのアドリブが随所に盛り込まれているので、それを見つけてみるのも面白いですよ!

 

『ラブジェネレーション』の詳細

出典:wikipedia

現在ではとてもすごい数字となりますが・・・

全11話の平均視聴率は30%超えを叩き出しておりました!

 

この記録は当時としては月曜9時枠の連続ドラマにおいて最高記録です。

これにより、木村拓哉さんと松たか子さんの2人は“最強タッグ”とも呼ばれていましたね。

 

ちなみに、この記録を更新したのもこの2人が出演している作品(『HERO』)となります!

 

主題歌も話題となりまして、大瀧詠一さんの新曲が起用されました。

今では生の歌声を聞くことはできませんが、実に12年ぶりの楽曲だったようです。

 

放送から20余年を経て、待望のブルーレイ・DVD化され、2018年3月16日に発売されました!

 

『ラブジェネレーション』のあらすじ・概要

主人公の片桐哲平(木村拓哉)は広告代理店のクリエイティブ部で働いていました。

 

ある日、終電に遅れて女の子の部屋に泊めてもらおうと電話するですが断られ、その時に近くで男の車から無理やり降ろされている女を見つけます。

偶然出会った女と終電に乗り遅れたことからラブホテルで一夜を過ごすのですが・・・

手を出せずに寝てしまい、結局ホテル代も自分で払う羽目になりました。

 

しかし、翌朝に望んでもいない営業部へ突然の異動を命じられてしまうのです。

そこには一夜を過ごした女、上杉理子(松たか子)がいたのです。

 

哲平は理子と対立するのですが・・・

次第に2人の仲は運命の恋に発展していきます。

 

『ラブジェネレーション』の見どころやおすすめは!?

このドラマの見どころは・・・

優柔不断な哲平と一途に哲平を愛する理子の2人は良い出会い方ではなかったものの、

仕事を通して惹かれあい、運命的な恋に落ちるまでの過程を楽しめます。

 

管理人なな

管理人なな
この2人を見ているともどかしさを感じてしまいますが、きっと応援したくなりますよ!

 

このドラマからは“人を好きになること”から以下の感情が楽しめると考えます。

  • 楽しさ
  • 喜び
  • 葛藤
  • 疑心暗鬼
  • 己の弱さ
  • 等身大の心情

 

一つ一つのセリフが視聴者の心に刺さりやすくなっています。

 

 

『ラブジェネレーション』の木村拓哉さんの見どころ!

人気の恋愛ドラマといえば、木村拓哉さんの名前が挙がってきますよね!

  • 『あすなろ白書』
  • 『ロングバケーション』
  • 『ビューティフルライフ』
  • 『空から降る一億の星』
  • 『プライド』

 

様々なドラマで活躍されております。

 

このドラマで演じる主人公の性格は・・・

活発で自己主張の激しいタイプです!

そして少々浮気性で、スケベですね。

 

優柔不断な性格もあるため・・・

  • 兄の婚約者である元カノのさなえとの関係
  • 優秀な検事の兄との兄弟格差

 

これらが描かれているところが見どころではないでしょうか。

 

もちろん、哲平の仕事への情熱の強さも魅力的です!

 

『ラブジェネレーション』の松たか子さんの見どころ!

上記でも述べましたが、松たか子さんは『ラブジェネレーション』で初の月9ヒロインを演じられております。

 

彼女が演じる理子は他人のことを気にしないマイペースで他人のことなんか気にしない性格の持ち主です。

そして、アフターファイブを楽しむ典型的なOLではないでしょうか!

 

松たか子さんの可愛らしさはもちろんですが・・・

随所に胸キュンシーンやハラハラ・ドキドキする場面が多くあります。

 

ちなみに、ドラマ内で理子が落書きした女性のポスターは、今でも長野県のスキー場の小屋に実際に置いてあるようです!

 

いきなり哲平のロングヘアーをバッサリと切り落としたりするところとかは衝撃的ですが・・・

2人の関係は発展していくにつれて、相手のことを思っての言動や心情の変化が見どころです!

 

『ラブジェネレーション』の口コミ

ここで、『ラブジェネレーション』の口コミをご紹介します!

 

Bさん

Bさん
私はこのドラマで共演された木村拓哉さんと松たか子さんにキュンキュンさせられました。

このドラマが好きな方がいたら、一緒に語りたいくらい大好きな作品の一つ!

 

木村さんが演じたチャラい印象の哲平を観ていると、まさに木村自身の素のキャラクターなのではと思ってしまうくらいピッタリだったと思いますね。

特に哲平が理子にロン毛をばっさり切られるシーンと電子掲示板の告白とキスシーンがとても印象的!

 

1話で木村拓哉さんの本物の髪の毛を松たか子がさんがばっさり切るシーンには彼のファンを驚かせたんじゃないかと思いますよね。

髪のシーンはビックリしたけど、翌朝にさっぱりヘアになった哲平の髪型はかっこ良くて素敵でした。

Cさん

Cさん
このドラマを観たことがはなかったんだけど、友達からの勧めでとりあえず観てみた。

そしたら、キムタクが東京駅で待っているシーンがとても印象的だったな!

 

ドラマとかでなければ普通考えられないシチュエーションだし、「あの服装は私服なのかな?」とか「松たか子が羨ましい!」って思った!

あの駅のシーンはいつ撮影したんだろう?

 

『ラブジェネ』の哲平はキムタクの要素が随所に入っていたように思う。

理子が一生懸命作ったおにぎりをあっさり目の前で他人にあげられちゃうし、しかも友人に紹介してしまうとか・・・

哲平のような鈍感な男はみんなこんな感じなのかな?

 

松たか子のキュートな魅力もあったから、視聴者をハラハラ・ワクワク・キュンキュンさせるシーンたくさんあった!

放送当時の月9にOLが町からいなくなっと言われるのも納得。

Dさん

Dさん
2人の掛け合いには胸キュンしまくりでした!

哲平が理子に顔を近づけて、「ほら、(お前の目に)オレ映ってんじゃん」と言うシーンや、突然気づいたかのように「キスする時間だから」と言うやりとりが素敵でした。

このシーンを何回も観たという人も多いのではないでしょうか?

「当時のサラリーマンってこんな感じで残業していたのか」と、ドラマ内で休日出勤して仕事に没頭する姿を観て感じました。

こんな会社だと現代ではブラック企業と言われてしまいますね。

『ラブジェネレーション』は『ロングバケーション』に続くキムタクの代表作と言われ、どちらがいいか意見が分かれそうですが、私はどちらも好きです!

 

7位:誰もが東京で主人公? この曲を聴いたら思い出すドラマといえばこれ!


第7位は『東京ラブストーリー』(1991年)です!

 

90年代に大ヒットを記録した作品の一つですね。

このドラマで“若者の揺れる切ない恋心”にたくさんの方が夢中になったのではないでしょうか!

 

鈴木保奈美さんが演じる自由奔放なOL赤名リカと織田裕二さんが演じる優柔不断でまじめな新入社員の永尾完治と出会います。

 

そして、同級生や親友も絡んでくることでドキドキしたりハラハラする展開が繰り広げられるのです。

 

管理人あさみ

管理人あさみ
「東京では誰もがラブストーリーの主人公になる」がキャッチコピーです! 

 

『東京ラブストーリー』の詳細

出典:wikipedia

原作は1988年から小学館『ビッグコミックスピリッツ』で連載された、柴門ふみさんの漫画『東京ラブストーリー』となります。

 

演出を担当している永山耕三さんはフジテレビの月9ドラマを中心に携わっており・・・

『東京ラブストーリー』や『ひとつ屋根の下』、『ロングバケーション』などを演出していました。

 

そして、このドラマは社会現象にもなりましたね。

 

主題歌を担当しているのは小田和正さんです。

「ラブ・ストーリーは突然に」は270万枚の売上というダブルミリオンセラーをた精しています。

この曲を聞けば『東京ラブストーリー』が思い浮かぶという方はきっと多いのではないでしょうか!

 

『東京ラブストーリー』のあらすじ・概要

永尾完治(織田裕二)は完治はまじめで口数が少ない性格です。

完治は東京の会社に就職が決まり、愛媛県から上京して来ました。

 

そこに会社の先輩である赤名リカ(鈴木保奈美)が空港まで迎えに来ました。

完治のことを「カンチ」と呼ぶ彼女は、自由気ままでまっすぐな恋をするタイプの女性です。

リカは完治のことを気に入っており、ちょっかいをかけるようになります。

 

リカから想いを寄せられ、最初は戸惑っていた完治もリカに惹かれるのですが・・・

ある日、東京で高校の同窓会が開かれることになり、社交的で女性にモテる三上健一(江口洋介)と憧れの関口さとみ(有森也美)が絡み合うのです。

そして、複雑に展開していくのです。

 

『東京ラブストーリー』の見どころやおすすめは!?

原作では主に完治の視点を中心に展開したが・・・

ドラマでは鈴木保奈美さんが演じるリカを中心に物語が展開していきます。

 

そのため、多く描写される彼女の心情が楽しめます!

 

リカは完治のことを気に入り、リカの気持ちがわからず戸惑う完治ですが、仕事がきっかけでお互いが惹かれ合います。

 

管理人あさみ

管理人あさみ
話によりますと・・・

主演が決まっていた鈴木保奈美さんに演じる役を選ばせたところ、リカと即答したそうですよ!

 

さらに、リカの性格や言動は原作と違う点も多いとのこと。

 

また、諸事情で変更されたキャストは以下の通りです。

  • 完治役:緒方直人さん  → 織田裕二さん
  • 三上役:本木雅弘さん  → 江口洋介さん
  • 尚子役:石田ゆり子さん → 千堂あきほさん

 

『東京ラブストーリー』の口コミ

ここで、『東京ラブストーリー』の口コミをご紹介します!

 

Eさん

Eさん
『東京ラブストーリー』といえば小田和正が歌うこの「ラブ・ストーリーは突然に」・・・

音楽がベタだけど、ドラマにマッチしているし、流れるタイミングがバッチリ!

 

そして、恋愛をここまで熟知していて、様々な心情表現が思いつける原作の紫門ふみさんは凄いと思う。

心地よいラブストーリーにまとまってるんじゃないかな!

 

もちろん脚本や演出も素晴らしいから、登場人物がありがちでベタだし、色々絡み合っても内容がわかりやすい。

  • 重くストレートな愛情
  • 優柔不断優しさとも優柔不断とも取れる態度
  • 独占欲が垣間見える言動
  • 相手を翻弄する表現

 

人生における恋愛という甘酸っぱさをまっすぐかつリアルに伝えてくれている。

Aさん

Aさん
紫門ふみさんの原作と坂元裕二さんの脚本があったからこそ作り上げられたドラマだと思います。

キャッチコピーにもなっている「東京では誰もがラブストーリーの主人公になる」は原作よりもドラマのほうに当てはまっていて、とても好きですね!

地方でなく東京の都会に出てくることで、その他大勢の内の一人になれる。

そして、誰に対しても起こり得る物語の中で、一人の純粋で奔放な女性の恋の始まりと終わりを描いたことが多くの人に受け入れられたのではないでしょうか!

自分が傷つくことになるとしても、大切で好きな人の幸せのために、ひた向きに一途に好きな人を想い続けたドラマですね!

そんな姿に哀愁と美しさを感じずにはいられませんでした。

Bさん

Bさん
トレンディドラマという言葉がもてはやされていた頃・・・

特に月9における恋愛をテーマとした作品は数多く、大ヒットしたドラマもたくさんありますよね。

 

当時、トレンディドラマが全盛期だった頃にこの『東京ラブストーリー』が放送されましたが、まさに傑作!

東京を舞台に繰り広げられる恋愛物語を改めて一気に最初から最後まで観ました。

 

シンプルに恋愛模様のみですので、登場人物の心情に共感しやすかった。

素晴らしいドラマだと感動しました。

 

恋愛における様々な要素が組み込まれていたのでは?

  • 楽しさ
  • 切なさ
  • 純粋さ
  • 美しさ

メイクやファッションには時代を感じるものの、物語や恋愛における人の気持ちは色褪せませんね。

 

6位:彼氏いない歴=年齢! アラサー女子と年下男子の胸キュン恋愛ドラマ!

恋愛ドラマでおすすめな作品は?日本を代表する厳選恋愛ドラマをご紹介!

第6位は『きょうは会社休みます。』(2014年)です!

 

綾瀬はるかさんが演じる“彼女いない歴=年齢”の残念な30歳のこじらせOL

福士蒼汰さんが演じる9歳年下のイケてる大学生と突然付き合うことになります。

 

しかし、こじらせ女子ゆえに、残念なことが多く・・・

色々と立ち止まってしまうわけなのです。

 

管理人なな

管理人なな
過去の卑屈な自分に悩み、不安な日々に試行錯誤しつつも、前進していくアラサー女子の姿を描いた恋愛ドラマです。

 

胸キュン要素もドラマ内に散りばめられておりますので、胸キュンが見たい人にはもってこいのドラマではないでしょうか!

 

『きょうは会社休みます。』の詳細

出典:wikipedia

日テレの水曜22時枠では、以前にも綾瀬はるかさん主演のドラマ『ホタルノヒカリ』が放送され、続編や映画化もされました。

 

そのため、この『きょうは会社休みます。』の注目度は高かったのではないでしょうか!

 

原作は藤村真理さんの漫画『きょうは会社休みます。』です。

しかし、ドラマ放映当時には途中で原作に追いついてしまいました。

 

ですので、ラストはオリジナル展開になったわけです!

 

『きょうは会社休みます。』のあらすじ・概要

主人公の青石花笑(綾瀬はるか)は彼氏いない歴=実年齢のOLです。

もちろん、身体の方の経験もありません。

 

彼女は一度だけ卒業するチャンスがありました。

 

それは大学1年の時に訪れたのですが・・・

その恋愛のチャンスを逃してしまい、現在までこじらせながら33歳の誕生日を迎えてしまいます。

 

彼女は毎年恒例の職場の忘年会に参加します。

一次会、二次会と参加していると・・・

気づくとバイトの田之倉悠斗(福士蒼汰)と2人っきりになっていたのです。

 

そして、花笑はそのまま泥酔してしまい、朝を迎えることに!

彼女は誕生日の奇跡が起きたのかと思うのですが、残念なことに記憶がなかったのです。

 

『きょうは会社休みます。』の見どころやおすすめは!?

今ではもう古いかもしれませんが・・・

この年の流行語大賞TOP10にもノミネートされた“壁ドン”が使われてます。

 

その他にも胸キュンポイントが散りばめられております!

 

原作漫画とは少し異なり設定となっております。

ですので、原作ファンの方でもドラマは別として楽しめるのではないでしょうか楽しめるのではないでしょうか?

 

管理人なな

管理人なな
恋愛の良さと苦さを思い出し、感じさせてくれる物語です!

 

このドラマを視聴したことがあれば・・・

主人公の花笑をはじめ、出演する個性的なキャラクターの恋愛観に触れることで恋愛の価値観を共感し、色々と考えさせられた人も多いのではないでしょうか!

 

『きょうは会社休みます。』の綾瀬はるかさんの見どころは?

青石花笑を演じる綾瀬 はるかさんは、様々なドラマに出演されていますね。

 

『世界の中心で愛を叫ぶ』では白血病の悲劇のヒロインを演じ、『奥様は、取り扱い注意』では正義感が強くて超狂暴な専業主婦を演じています。

 

印象に残る作品の人一つとしまして・・・

『ホタルノヒカリ』シリーズでの“干物女”は衝撃的だったのではないでしょうか。

この役は同世代の女性から多くの支持を得ていたと感じます!

 

その『ホタルノヒカリ』と同じ時間枠で放送された『きょうは会社休みます。』の見どころは・・・

 

綾瀬はるかさんが見事にこじらせ女子を演じているところです。

そして、恋人の本音を探ろうとして一喜一憂する姿には応援せずにはいられません!

 

『きょうは会社休みます。』の福士蒼汰さんの見どころは?

福士蒼汰さんは2011年に『仮面ライダーフォーゼ』で主演を務められました。

そして、2013年のNHK朝ドラ『あまちゃん』で人気が上昇し、ブレイクされましたね!

 

この年には“上半期ブレイク俳優ランキング第1位”を獲得されました。

その翌年が『きょうは会社休みます。』の出演となりましたので、注目度も高かったです。

 

彼が演じた田之倉は“恋愛慣れしているが一途でまっすぐな大学生”です!

 

そんな彼からの壁ドンと『本気だから付き合って』という一言を添えたキスのコンボを味わってしまったら・・・

想像しただけでも堪らないですよね!

 

視聴者の皆さんも「壁ドンされたい」と思った方も多いのではないでしょうか!

 

『きょうは会社休みます。』の口コミ

ここで、『きょうは会社休みます。』の口コミをご紹介します!

 

Cさん

Cさん
『きょうは会社休みます。』の主な魅力は福士蒼汰と玉木宏のイケメンが揃っているところ。

こんな二人と恋愛できる夢のような展開が羨ましい!

 

そんな設定でありながら、30歳までモテなかった女を見事に演じた主演の綾瀬はるかは凄いと思う。

元が可愛いからなとあまり期待していなかったのに、綾瀬はるか演じる花笑の地味さを目の当たりにしたら、「ああいう地味な女性ってやっぱりいるな」と思わずつぶやいてしまった。

 

可愛い女優でありながらが地味な女の子を演じれるということは、なかなかできることではないから。

これがあるから、年下イケメンの輝きっぷりが際立つ!

Dさん

Dさん
綾瀬はるかさんや福士蒼汰くんをはじめ、出演している俳優の方々は一人一人とても魅力的でした!

そんなキャラ達と斬新なストーリー展開であったからこそ、私としては楽しかったですし、飽きずに観れました。

 

田之倉君いつも誠実でかっこいいですよね。

私が男だったら恥ずかしくてようなセリフを次々と甘い声で囁くので、ニヤニヤしながらも観てしまいました!

視聴者の多くの方々は同じ思いをされたのではないかと思います。

 

その一方で、玉木さんが演じるイケメンの金持ちCEOもどこか憎めないですよね。

恋愛に対する純粋な興味はなく嫌な奴なのに・・・

大人の余裕とどこか危険な香り漂っている感じがこれまた魅力的です。

Eさん

Eさん
恋愛の場面とそれ以外の場面の比率が適度なバランスで展開されているんじゃないかな!

気軽さと元気がもらえる作品。

好きなところは・・・

  • 花笑:おもしろ妄想
  • 田之倉:癒し&笑顔
  • 朝尾:大人の魅力
  • 花笑両親:穏やかさ
  • 同僚達:ユーモア

特に、花笑がどういう女性に成長していくのかが楽しみだった!

『ホタルノヒカリ』の時からコメディ的な演技が上手だなと思っていたが、『きょうは会社やすみます。』では綾瀬はるかの違った側面が観れた!

 

田之倉と朝倉の2人の相手を思うと・・・

せつない思いを感じずにはいられない!

お互いが“相手にとって何をすればいいのか”を考えているから、優しいこの2人には幸せになって欲しいな!

 

5位:神様がくれた長い休み? 彼の人気を不動のものとしたラブストーリー!


第5位は『ロングバケーション』(1996年)です!

木村拓哉さんと山口智子さんの主演による恋愛ドラマですね。

恋愛ドラマといえばこのドラマの名前が挙がってくるくらい有名で大ヒットしたラブコメディ作品となります。

 

放送されていた当時(時間帯)・・・

“街から女性が消える”と言われるほどの社会現象が巻き起こりました。

 

山口智子さんが演じる葉山南は婚約者に逃げられて臆病になり、木村拓哉さんが演じる元婚約者の瀬名秀俊は自信が足りません。

その2人が同居し、緩やかなラブストーリーが描かれております。

 

テーマは“人生が上手くいかないときは神様がくれた長い休み”です!

きっと暖かい気持ちになれる作品ではないでしょうか。

 

『ロングバケーション』の詳細

出典:wikipedia

このドラマの脚本家である北川悦吏子さんといえば、以下の作品で脚本を書かれております。

  • 『素顔のままで』
  • 『あすなろ白書』
  • 『愛していると言ってくれ』
  • 『ビューティフルライフ』
  • 『Love Story』
  • 『空から降る一億の星』
  • 『オレンジデイズ』
  • 『たったひとつの恋』

 

恋愛ドラマといえば彼女の名前が挙がるくらい、たくさんの作品に携わられておりますね。

 

管理人あさみ

管理人あさみ
現在、2018年の4月から放送されているNHKの朝ドラ『半分、青い。』の脚本も北川悦吏子さんなのです。

なんと書き下ろしによるオリジナルストーリーとなります。

 

視聴者の好き嫌いはあるでしょうが、定評のある方が脚本を担当している作品です!

 

『ロングバケーション』のあらすじ・概要

モデルをしているヒロインの葉山南(山口智子)は結婚式当日、婚約者に逃げられてしまいました。

 

彼女は30歳を過ぎたことにより、モデルの仕事がこなくなってしまいます。

そして、若いモデルのマネージャーにさせられてしまうのです。

 

そんなある日、逃げた婚約者のことを忘れきれないでいる南に、ひょんなことから年下の

瀬名秀俊(木村拓哉)と同居生活を送ることになります

 

25歳の瀬名は南の元婚約者であり・・・

ピアニストの卵ですが、音楽教室のピアノの先生として食いつないでいる現状です。

なぜなら、芸大卒業後は何度もコンクールに挑戦しつつも失敗の連続だから。

 

『ロングバケーション』の見どころやおすすめは!?

『ロングバケーション』のおすすめとしまして・・・

実は木村拓哉さんが初めて主演した連続ドラマとなります。

 

何気ないセリフがとても印象的で、コミカルストーリーの中にたくさん散りばめられております。

 

  • 30歳を過ぎた女性はどのような気持ちになるのか?
  • 年下男性は女性の気持ちをどう捉えるのか?

 

管理人あさみ

管理人あさみ
20年以上前の物語ですので、現代の30歳代の女性像とは多少異なるでしょうが、日本社会での女性の扱われ方がわかります!

 

その他に・・・

  • スーパーボールを使ったやりとり
  • 堤防での会話

これらのシーンは有名ですし、様々なトレンディシーンが楽しめます!

 

竹野内豊さんや広末涼子さんなどの人気俳優も出演しております。

 

『ロングバケーション』の木村拓哉さんの見どころは?

木村拓哉さんが演じる主人公の瀬名秀俊はシャイな性格であり、誰かのためにピアノを弾いたことがありません。

なかなか自分の気持ちを伝えられない不器用な男なのです。

 

木村拓哉さんといえば、カッコ良くてクールなイメージが強いですが・・・

『ロングバケーション』では少しダサい感じがあります。

 

ですので、珍しい一面が楽しめるのではないでしょうか!

 

冴えないピアニストである瀬名が“神様がくれた休み”と表現して、「焦らず、頑張り過ぎず、流れに身を任せよう」と励ましてくれるシーンは見どころです。

この場面は有名ですね。

 

何か焦りを感じて空回りをしている人には深い言葉となるのではないでしょうか。

 

『ロングバケーション』の山口智子さんの見どころは?

 

山口智子さんが演じるヒロインの葉山南はモデル事務所をクビにされてしまい、カメラアシスタントとなります。

 

非常に明るくサバサバした性格なのですが・・・

余計な一言を時々言ってしまうことが玉に瑕です。

 

ヒロインの南が発する言葉は、アラサーならではのリアルさがあるので、心に刺さると思います。

 

なかなか年下のイケメンと同居するというのは非現実的ですが、懐かしい気持ちを思い出したり、アラサーの生き方というものを知ることができるかもしれません。

 

ドラマでの見どころは・・・

普段は明るくいっさい弱音を吐かない南が珍しく弱い部分を見せた場面がおすすめです。

 

きっと視聴者自身の恋愛観を見つめ直すきっかけになりそうですね。

 

『ロングバケーション』の口コミ

ここで、『ロングバケーション』の口コミをご紹介します!

 

Aさん

Aさん
20年以上前の作品なんですよね。

SMAPの解散もありましたので、今はあまり良いイメージがもたれにくいかもしれませんが・・・

個人的には木村拓哉さんが主演されたドラマの中で、『ロングバケーション』の役が一番好きです。

 

そして、物語の内容が良かったですね。

演じた瀬名役は木村拓哉さんのイメージキャラがまだ固定化されていなかったので、顔以外は普通に身近にいそうなタイプでした。

  • ネガティブ
  • 一途
  • 繊細
  • 頼りなさ

これらの性格だからこそ、山口智子さんが演じる南との相性が良かったように感じました。

彼女に関してもとてもハマっていたと思いますね。

 

脇役の方々もとても豪華です。

  • 竹野内豊さん
  • 松たか子さん
  • 稲森いずみさん
  • 広末涼子さん

今でしたら、この方々を脇役に出来るドラマのイメージが湧きませんよ。

Bさん

Bさん
最近のドラマは奇抜さ復讐ものが多いけど、『ロングバケーション』は“ザ・恋愛ドラマ”としてとても楽しめる。

 

放送当時からもう22年も経つんですね!

今見ると、凄いキャストだったんだなと改めて実感。

年齢を重ねた二人の新しいドラマを見てみたいなと思っていたら、2018年に『BG~身辺警護人~』で1996年以来の共演で話題に!

 

それにしても、山口智子さんは変わらないから凄いです。

 

このドラマでは瀬名と南がお互いに好きになっていく変化(過程)がしっかりと描かれているし。

1990年代は今よりも恋愛や生きることにみんな一生懸命だったのよね。

キムタクの涙のシーンってあまりないから、凄く感動でした!

Dさん

Dさん
つい最近、全話を観直したんですよ。

イメージを美化していないか不安でしたが、約20年も前のドラマなのに、あまり古臭さを感じなかったです。

 

登場人物のヘアスタイルやメイクなどに時代を感じるのは当然として、出演陣にはほとんど違和感を感じませんでした。

「古さを感じない」というのが凄いことだと思いませんか?

 

ルームメイトっていう設定ですが、これは現代のルームシェアそのもの。

放送当時の価値観でしたら馴染みもなく、他人事のように感じたのでしょうが・・・

今だからこそ自然に感じます!

 

『ロンバケ』のキムタクは他の作品に比べ、カッコよさを前面に押し出しておらず、人間味のある性格ですので、そこも見どころになりました。

 

4位:IT社長と女子大生の恋! 現代のシンデレララブストーリー!

恋愛ドラマでおすすめな作品は?日本を代表する厳選恋愛ドラマをご紹介!

第4位は『リッチマン、プアウーマン』(2012年)です!

 

現代のIT企業の要素も散りばめられていることで放送当時から話題となりました。

小栗旬さんが演じるIT企業を設立して成功を収めている若手社長と、石原さとみさんが演じる就活で苦労をしている女子大生が出会います。

 

価値観も生活も異なる2人が徐々に惹かれ合い、お互いに成長していく姿が描かれたドラマとなっています。

 

つまり・・・

“極端な格差社会で恋愛は成立するのか?”ということがテーマなわけです!

 

管理人なな

管理人なな
まさに現代版の『プリティー・ウーマン』であり、“シンデレラ・ラブストーリー”と言えますね!

 

『リッチマン、プアウーマン』の詳細

出典:wikipedia

 

プロデューサーである増本淳さんは、職業の内実が描かれるドラマのプロデュースが評価されているようです。

例えば、人気ドラマとしても注目が高い『救命病棟24時』や『コード・ブルー』シリーズが挙げられます。

 

“普遍的なシンデレラ・ラブストーリー”でありつつも、“仕事”というテーマで現代社会の側面をが描かれている作品です。

 

IT業界の人物を主人公とした背景には・・・

単なる金持ちや成功者ではなく、世界を劇的に変えたイノベーターが登場した分野であること。

そして、『リッチマン、プアウーマン』が放送された前の年において、大学卒業後の就職率が史上最低を記録したということもあります。

 

『リッチマン、プアウーマン』のあらすじ・概要

主人公の日向徹(小栗旬)は時価総額3000億円のベンチャーIT企業の社長であり、天才と言われております。

しかし、彼は母に捨てられた心の傷を抱えており、会社では傍若無人な人物です。

 

ある日、自社の会社説明会で東大生ながら就職難で内定ゼロの就活生女子と出会います。

その名は澤木千尋といい・・・

彼の探している実母と同姓同名でした。

しかし彼女の名は実は偽名で、本名は夏井真琴(石原さとみ)。

日向は覚えていなかったのですが、数年前に日向本人と出会っておりました。

 

日向の実母の知人であり、彼を実母に会わせてやれなかったことから“澤木千尋”の名を騙って彼の前に現れたのですが、その素性がバレてしまいます。

 

『リッチマン、プアウーマン』の見どころやおすすめは!?

このドラマでは現実味のあるところが魅力的ではないでしょうか!

多くが現実を意識されており、「IT企業」「就活で苦労する女子大生」などの設定からもわかりますよね。

 

管理人なな

管理人なな
 ですので、絵空事にならないような脚本となっているところが見どころです。

さらに、IT企業が舞台ということもあり、日本マイクロソフト社やDeNAなどの有名企業が協力しているのも注目ですね。

 

二人の恋模様はもちろんですが・・・

日向徹の弱さや夏井真琴の献身的な部分に心が動かされるのではないでしょうか!

ドラマが進むに連れて心境の変化が見られます。

 

他にも、日向の唯一の理解者である朝比奈恒介(井浦新)の心境なども描かれているのでおすすめです。

 

『リッチマン、プアウーマン』の小栗旬さんの見どころは?

主人公を演じる小栗旬さんは主演や脇役に限らず、様々なドラマ・映画で活躍されています。

  • 『GTO』
  • 『Summer Snow』
  • 『花より男子』シリーズ
  • 『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』
  • 『クローズZERO』

 

その彼の魅力がこの『リッチマン、プアウーマン』には詰まっております。

 

小栗旬さんが演じる日向徹は強がりでひねくれものなため、人の気持ちがわからずに様々なトラブルを起こしてしまいます。

 

彼が演じる主人公の見どころ(魅力)は以下ものが挙げられます。

  • 絵空事ではなく地に足のついた夢を語るところ
  • 世の中に発信できるところ
  • 男のカッコよさ
  • 心情の変化

 

これらに是非注目してみてください!

 

『リッチマン、プアウーマン』の石原さとみさんの見どころは?

石原さとみさんも小栗旬さんと同様に・・・

言うまでもなく、様々な作品で主役やヒロイン、存在感のある脇役をされていますよね。

 

例えば以下の作品が挙げられます。

  • 『WATER BOYS2』
  • 『きみはペット』
  • 『失恋ショコラティエ』
  • 『5→9~私に恋したお坊さん~』
  • 『地味にスゴイ!  校閲ガール・河野悦子』
  • 『アンナチュラル』

 

この『リッチマン、プアウーマン』での見どころの一つとして・・・

“可愛さ”は言うまでもありませんね。

 

彼女のファッションに憧れた女性も多いのではないでしょうか?

  • 就活スーツ
  • ビジネススーツ
  • フェミニンオフィスファッション
  • ドレス

 

そして、彼女が演じる“一生懸命な女の子”はとても応援したくなりますよ!

 

『リッチマン、プアウーマン』の口コミ

ここで、『リッチマン、プアウーマン』の口コミをご紹介します!

 

Bさん

Bさん
特別ファンといわけではなかったけど・・・

『リッチマン、プアウーマン』の主演である小栗旬さんや石原さとみさんの2人演技を観たら、本当に素敵な役者だなと虜になりましたね。

 

何より、細かい心情を表情でとても魅力的に演じられているのがさすがだなと思う。

放送当時は毎週待ち遠しかった!

ドキドキやワクワクを感じさせてくれて素敵なドラマだったと思う。

 

やっぱり、日向徹がカッコ良くて可愛くて、惚れました!

代表取締役社長である日向徹の二面性

  • ク-ルな一面
  • お子様な一面

 

ギャップが堪りませんでしたね。

今でもドラマの一場面を思い出したりしてます。

Cさん

Cさん
いまだに何度も見返してるくらい、これほどハマったドラマはないかも!

『リッチマン、プアウーマン』の舞台であるネクストイノベーション楽しそう!

 

ドラマの内容自体も本当よく出来てる。

日向徹社長かっこよすぎる!

夏井真琴が可愛すぎ!

 

日向社長様々なシーンは心に刺さる場面が多かった!

  • 仕事に対する熱い思い
  • すぐにぶつかってしまう不器用さ
  • 夏井によって少しずつ成長していくところ
  • 最後に見せるバカップルさ

 

そして・・・

  • 「自分にしかできない仕事をやりたい」
  • 「自分の道を見つけたい」
  • 「好きな人に近づきたい」
  • 「もっと知りたい」

これらの姿勢や心情は、いつになっても美しいなぁと感じるよね。

Eさん

Eさん
気軽に見始めたけど、凄く胸がキュンとなるドラマで良かった。

 

石原さとみはとにかく可愛い!

そして、小栗旬も演技が上手いし、朝比奈役の井浦新も上手い。

特に恋愛のことを相談するところが微笑ましかった。

 

  • 朝比奈は自分の価値を求める
  • 日向は人がワクワクすることを追求する

2人とも惹き付けられるものがあった。

恋愛要素だけでなく、男の友情とプライドの話多かったんじゃないかな!

 

恋愛部分も爽やかに描かれていたのは、主役の2人が恋愛に鈍感なキャラターだったからだろうか?

 

再度見直すと更にまたハマると思う。

というのも、細かいところが分かっているとまた少し違った見え方があるから!

 

 3位:登場人物全員が片思い? 小悪魔に翻弄される主人公!


第3位は『失恋ショコラティエ』(2014年)です!

 

主人公の小動(こゆるぎ)爽太を松本潤さんが演じ、高校時代からの憧れの先輩である沙絵子を石原さとみさんが演じました。

一流のパティシエを目指している小動爽太を中心としたラブストーリーが複雑に絡み合います。

 

『失恋ショコラティエ』のテーマは“片思い”です!

 

このドラマにはメインの2人以外にも・・・

水川あさみさんや溝端淳平さん、有村架純さんなどの実力とフレッシュさのある俳優が多く出演されています。

そんな出演陣も切ない片想いをするのです。

 

管理人あさみ

管理人あさみ
ですので、まさに“究極の片想いラブストーリー”と言えるのではないでしょうか!

 

『失恋ショコラティエ』の詳細

出典:wikipedia

 

このドラマは原作が水城せとなさんの『失恋ショコラティエ』(小学館フラワーコミックスα)となります。

 

脚本は安達奈緒子さんが担当されており、『リッチマン,プアウーマン』や『大切なことはすべて君が教えてくれた』などの人気恋愛ドラマにも携わっています。

そして、プロデューサーには『最後から二番目の恋』や『のだめカンタービレ』を担当された若松央樹さんということから期待されていました。

 

このドラマでは「群像としても描いていきたい」と語られていたことからも、視聴者の期待の高まりがあったと推測されます。

 

『失恋ショコラティエ』のあらすじ・概要

主人公の小動爽太は、高校時代に憧れの先輩である高橋紗絵子に一目ぼれし、専門学生の時のクリスマスイブにキスして、ようやく付き合うことになりました。

 

そして向かえたバレンタインデーの前日、爽太は紗絵子への思いを込めて作ったショコラをプレゼントするのですが・・・

受取ってもらえませんでした。

 

なんと、実は紗絵子は元彼とヨリを戻しており、爽太とは付き合っていたつもりはないと言われてしまいます。

失恋してしまった爽太ですが、それでも諦めまいとチョコレート好きの紗絵子のためにフランスに行き、ショコラティエになることを決意します。

 

数年後、日本に戻ってきた爽太の前に現れたのは、既に結婚していた紗絵子でした。

 

『失恋ショコラティエ』の見どころやおすすめは!?

おすすめしたい方としまして・・・

“今誰かに片思いをしている人”は是非観て頂きたい作品です。

 

登場人物の女性陣は以下のタイプのキャラがいます。

 

  • 王道可愛い系
  • モデル系
  • サバサバ系
  • 才女系
  • 素直で明るい系

 

それぞれのタイプのキャラクターがの心境や思惑が見られるわけです。

 

ですので、視聴者の皆さんにも感情移入しやすいのではないでしょうか。

そして、きっと気になるキャラが見つかると思いますよ。

 

管理人あさみ

管理人あさみ
先ほども述べたように、メインの2人だけでなく、群像劇としても楽しめるようになっております。

 

つまり、個性的なキャラクターが織りなす恋愛模様にも注目ということですね。

 

『失恋ショコラティエ』の松本潤さんの見どころは?

このランキングでも、9位の『きみはペット』にも松本潤さんは登場されていますね。

 

このドラマでは紗絵子を一途に思い続け・・・

秘かに紗絵子を想う時の切ない表情や振り向かせるために努力したり真剣にチョコレートを作る表情は視聴者をキュンキュンさせるのではないでしょうか。

 

松本潤さんの“切ないキャラ”はもちろん魅力的なのですが、『失恋ショコラティエ』では男らしい場面も魅力的です!

 

身体だけの関係にある加藤えれな(水原希子)とのシーンでは押し倒したり、一緒に入浴するなどの大胆さも見られます!

自分を改革するために“悪い男”になると決意するのです。

 

『失恋ショコラティエ』の石原さとみさんの見どころは?

石原さとみさんは4位で紹介した『リッチマン、プアウーマン』でもヒロインを演じておりました。

どちらかと言いますと、あまり可愛げがない役や恋愛に疎い役が多かったように思われます。

 

しかし、この作品では少し違った石原さとみさんが観られるのが見どころでしょう!

 

ぶりっ子な小悪魔というか・・・

むしろ悪女と言えますね。

 

吉岡幸彦(眞島秀和)と結婚して、誰もが羨むような生活をしているのですが、徐々に不自由な夫婦生活に不満を抱くようになるのです。

 

つまり、表向きの小悪魔さだけでなく、主人公が知らない裏の一面が描かれているということ。

これによって、彼女の一つ一つの言動に深みを感じて引き込まれてしまいます。

 

『失恋ショコラティエ』の口コミ

ここで、『失恋ショコラティエ』の口コミをご紹介します!

 

Aさん

Aさん
石原さとみさんは他のドラマの役柄では可愛げが無かったり、恋愛には疎いキャラクターが多い印象でした。

しかし、この『失恋ショコラティエ』で演じる表面上の紗絵子は・・・

  • 恋愛好き
  • ぶりっ子
  • 小悪魔(悪女)

 

これらが重なった役は珍しいので、かなり衝撃を受けましたよ!

 

例えば以下の場面

  • フェロモン満開で爽太に声をかけるシーン
  • 薫子(水川あさみさん)に邪魔をされてにらむシーン

 

紗絵子にゾッとしたのを今でも覚えてます。

とは言いつつも・・・

彼女に振り回されている爽太に胸キュンでした!

 

爽太役の松本潤さんの表情は堪りませんね!

  • 彼女のためにチョコレートをつくる際の真剣な表情
  • 紗絵子を秘かに想う際の切ない表情

 

是非チェックしてほしいです!

Cさん

Cさん
バレンタインデー近くなるとあのオープニングと主題歌と共に観たくなるドラマ!

原作とドラマでは結末が異なるが、これもまた面白い内容だと思う。

 

月9ドラマとしては、こういうスタイルの恋愛がテーマとなったのは初めてではないだろうか?

それに最近の方では恋愛に特化している点も久しぶりかも。

 

薫子(水川あさみ)が「自分のことを好きになれた」と成長できたのは嬉しかった。

ホント幸せになってもらいたい。

 

紗絵子を思う主人公の爽太を見ていると、恋愛の愚かさや脆さ、儚さを感じた!

自分の思い描いた理想があっても、相手の気持ちを手にしてしまったらその現実との差を感じて冷めてしまうのかなと色々と考えてしまった。

Dさん

Dさん
このドラマに限らず、松潤が演じる切ないキャラはとてもハマっているんじゃないですかね!

そして、『失恋ショコラティエ』では大胆な場面も魅力的。

 

身体だけの関係にあるえれな(水原希子)に男らしく囁いたり、上半身服を脱いで押し倒す場面、入浴シーンなど、視聴者がドキドキする演出が所々で観られるのが楽しみでした。

ただ、えれなというセフレまで作って、他の人を傷つけたりとあまりにもひどいなと感じてしまうこともありました。

 

そういう人間の一面

  • ダメなところ
  • ズルいところ
  • 汚いところ

 

これらがどうしても見えてきてしまうのが恋愛なのかもしれませんね。

だから恋愛は愚かで怖さがあり、より出演者らを愛おしく感じてしまったのかも。

 

2位:過酷な現実! ひたむきに生きる若者たちの切ない恋愛物語!

恋愛ドラマでおすすめな作品は?日本を代表する厳選恋愛ドラマをご紹介!

第2位は『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(2016年)です!

 

主演は若手で人気の高い有村架純さんと高良健吾さんの2人となります。

ともに民放の連続ドラマにおいて初主演となりました。

 

この作品は東京の街を舞台にした恋愛物語となっております。

 

主演の2人はもちろんですが・・・

今では人気の高い高畑充希さんや坂口健太郎さん、西島隆弘さん(AAA)、森川葵さんらも複雑に絡んでいきます。

つまり、この作品も“群像ラブストーリー”となっているわけです。

 

管理人なな

管理人なな
作品で描かれているテーマは“現代における困難に縛られもがき苦しんでいる若者の純情な恋愛”ではないでしょうか!

 

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の詳細

出典:wikipedia

 

この作品の脚本家は『東京ラブストーリー』や『Mother』、『最高の離婚』などを手掛けてお馴染みの坂元裕二さんによるオリジナル脚本となります。

 

そして、プロデューサーには村瀬健さんが携わっており、以下の作品も担当されています。

  • 『14才の母』
  • 『SUMMER NUDE』
  • 『信長協奏曲』

 

このドラマは2部構成で物語が進むのです。

  • 前半:東日本大震災が発生する2011年前後
  • 後半:5年後の2016年

 

主役の2人とその周りの4人の計6人による小さな恋物語が東京で繰り広げられます。

 

ごく普通の話かもしれませんが・・・

6人にとっては永遠に色褪せることない、大切な物語なわけなのです。

 

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』のあらすじ・概要

ヒロインの杉原音(有村架純)は幼い頃に母を亡くし、養父母と北海道で暮らしておりました。

 

その一方、福島から上京した曽田練(高良健吾)は東京の運送会社で引っ越しの仕事をしております。

彼には日向木穂子(高畑充希)という恋人がいるのです。

 

ある日、練は友人の中条晴太(坂口健太郎)が旅先の北海道で拾ったというカバンの中から「音へ」と書かれた古い手紙を見つけます。

手紙を持ち主に届けるため、何と練はトラックで北海道へ向かうのです。

 

連続ドラマだからできるのですが・・・

10時間以上という長い時間を使いうことで、2010年秋にはじまり2016年春まで続く5年間の物語が丁寧に描かれています。

 

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の見どころやおすすめは!?

先ほども説明しましたが、計6人の若い男女が複雑に絡み合っていくところが見どころの一つとなります。

  • 幼少期に母親を亡くす
  • すぐ騙されてる
  • 不倫をする
  • 父に愛憎を抱く
  • 夢を叶えるために上京する
  • 好意を抱いく相手の恋を応援する

 

それぞれ現状を受け入れながらも明るく前向き奮闘している姿に注目です!

 

さらに、恋愛だからこそ生まれる以下の“心の変遷”が楽しめます。

  • 人を好きになる瞬間
  • その想いが叶わなかったときの痛み
  • 時とともに訪れる心変わり
  • 恋の終わり

 

管理人なな

管理人なな
このドラマで伝えたいことは「若者たちは、生きるために、全力で恋をする」ということでしょう!

 

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の有村架純さんの見どころは?

有村架純さんはNHKの朝の連続テレビ小説 『あまちゃん』で、主人公の母親の若い頃を演じたことで人気が高まりましたよね。

さらに、『映画 ビリギャル』やNHK連続テレビ小説『ひよっこ』などでは主演を務め、

“2014年にブレイクを期待するタレント”で女性部門1位となりました。

 

このドラマでの見どころは彼女が演じる音の三角関係ではないでしょうか。

 

練との偶然の出会いから惹かれ合いながらも、彼には恋人がいるので、思いを断ち切ろうとします。

そして、音が働く介護施設を経営し、グループ企業の御曹司である朝陽(西島隆弘)も音に好意を寄せているわけです。

 

実際は他の3人も関わってくるので、六角関係とも言えそうですね。

 

 

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の高良健吾さんの見どころは?

高良健吾さんは2005年に『ごくせん』でデビューされました。

そして、2008年に映画『蛇にピアス』で注目が高まりましたね。

 

ドラマよりも映画に出演されているイメージが強いのですが、NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』や大河ドラマ 『花燃ゆ』などに出演。

その他にも数多くの作品に出演されている俳優です。

 

高良さんがこのドラマで演じる練は心優しい引っ越し業者の青年です。

 

しかし、あることがきっかけで彼の性格がガラッと変貌してしまいます。

第1章:かなり優しい性格
第2章:かなりきつい性格

 

これには放送当時、多くの視聴者が驚いたそうです。

 

なぜこのように変わってしまったのか・・・

彼の心境や性格の変化に注目です。

 

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の口コミ

ここで、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の口コミをご紹介します!

 

 

Bさん

Bさん
手嶌葵さんの「明日への手紙」を聞くと、思わず色んなシーンが思い浮かぶので、切なさで涙が出てくるんですよ。

 

『いつ恋』は、当時の放送から半年ぶりに改めて鑑賞してみると・・・

懐かしさのあまり、涙腺崩壊状態でしたね。

 

きっとまた何年後とかに観直すと、映像の中では全く変わらない登場人物たちを見ていたら、音と練のひたむきさや真っ直ぐな恋模様に懐かしくなるんでしょうね。

そしてきっとまた泣いてしまうと思います!

 

この状況が『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』というタイトルの意味につながっているのではないかと感じました!

Dさん

Dさん
『いつ恋』が終了してからもう2年が経つのですが、今でも新鮮な気持ちにさせてくれるドラマの一つです!

当時の視聴率はあまり伸びなかったものの、丁寧に細かく作られたドラマだと感じました。

 

  • 手の動かし方の演技
  • 視線の動かし方の演技
  • 感情を込めて話す台詞回し

 

これらをBGMでさらに良い雰囲気にしてくれていたので、登場人物にとても感情移入がしやすかったです!

 

さらに思い出に残る“何気ないシーン”がたくさんあります。

  • 朝陽と散歩した帰り道
  • 夕方の商店街
  • ふっと気づくと歩いている先には練がいること
  • 音の右後ろからゆっくりと練と迷子になった子供を写すカメラワーク

 

まだまだたくさんありますが、紹介しきれませんね。

Eさん

Eさん
最終回直前には「あと数時間後にはいつ恋ロスになっているのか」と残念がる人が多かったと聞いた。

実際、私もその一人!

 

  • 主人公の音が練と朝陽のどちらを選ぶのか?
  • それともどちらも選ばないか?

当時はハラハラドキドキしながら観たのを今でも覚えてる!

 

晴太(坂口健太郎) の着ぐるみ姿での告白は可愛すぎて胸キュンだったな!

 

劇中の描写というか、仕事場面の演出で色々とクレームがあったり、不評の声も聞かれたようだけど・・・

このドラマを真剣に観ているのかと思ってしまった。

私的には、脇役の演技がとても良かった。

現代ドラマらしさとセンチメンタルな恋愛模様が見られて満足だった!

 

1位:○○ロス者続出? ムズキュン必須の社会派ラブコメディ!

第1位は『逃げるは恥だが役に立つ』(2016年)です!

 

このドラマは新垣結衣さんと星野源さんが主演で、大旋風を巻き起こし、社会現象にもなりました!

通称は『逃げ恥』

 

このドラマのテーマは・・・

“契約結婚”と“ムズキュン”という新感覚の社会派ラブコメディとなります。

 

「結婚とは、恋愛と家事なのか?」

  • 夫=雇用主
  • 妻=従業員

 

お互いの利害関係が一致し、契約結婚が始まるのです。

 

管理人あさみ

管理人あさみ
『逃げ恥』から生まれた言葉とも言われてる“ムズキュン”が何か気になる方も、このドラマを観ればわかるでしょう。

 

エンディングの主題歌である「恋」で出演者が披露している“恋ダンス”も話題となり、真似して踊る人が続出しましたね。

 

『逃げるは恥だが役に立つ』の詳細

出典:wikipedia

 

脚本を担当するのは野木亜紀子さんで、『空飛ぶ広報室』や『掟上今日子の備忘録』、『アンナチュラル』などに携わっています。

そして、プロデューサーである那須田淳さんは『パパとムスメの7日間』や『コウノドリ』をはじめ、映画の『恋空』や『ハナミズキ』なども手掛けているのです。

 

主演も務める日本のシンガーソングライターの星野源さんが主題歌を担当しているのは言うまでもありませんね。

 

“恋”の多様性を歌っている点が評価されているのももちろんですが・・・

彼とELEVENPLAYが踊った「恋ダンス」が社会現象となりました。

 

ドラマのエンディングでは出演陣がダンスをカバーし、この動画の人気が瞬く間に更にSNSなどで拡散されたのです。

 

『逃げるは恥だが役に立つ』あらすじ・概要

主人公の25歳である森山みくり(新垣結衣)は求職中でした。

  • 院卒なのに内定ゼロ
  • 派遣切り
  • 彼氏なし

 

彼女は毎日“誰からも必要とされない辛さ” を感じておりました。

 

そんな彼女を見かねた父親は元部下に頼み込み、週1回の家事代行の仕事を取り付けてくれるのです。

元部下の名前は津崎平匡(星野源)35歳・独身。

 

みくりは彼と適度な距離感を保って良好な関係を築きます。

しかし、あることから家事代行の仕事も失いそうになるのです。

 

そこで追い詰められたみくりは「就職という意味で結婚」を提案します。

 

その提案にメリットを感じた平匡は了承し、2人は“雇用主と従業員”という関係の契約結婚が始まります。

 

『逃げるは恥だが役に立つ』の見どころやおすすめは!?

 

まず、見どころとして挙げられるのは以下の点ではないでしょうか!

  • 新しい形の結婚について
  • 仕事について

 

ラブコメ要素を楽しむのももちろんですが、現代社会ならではの価値観を改めて考えさせられるのではと思います。

 

そして、やはり何と言っても“ムズキュン”でしょう!

「胸キュンなら分かるけど、ムズキュンって何?」と思われる方もいらっしゃいますよね?

 

星野源さん演じる恋愛経験なし平匡が奥手なピュア男子ですので・・・

“観ているこちらがムズムズしてしまう”ということが由来となります。

 

管理人あさみ

管理人あさみ
そんなみくりとの平匡に胸キュンしてしまうことから出来た造語です!

 

2人のやり取りはまさに“ムズキュン”で、応援したくなるでしょう。

 

『逃げるは恥だが役に立つ』の新垣結衣さんの見どころは?

主人公の森山みくりを演じるのはドラマや映画、CMでおなじみの新垣結衣さんです。

 

この当時、連続ドラマに出演するのが3年半ぶりということでした。

コメディへの定評もあり、『リーガル・ハイ』での演技が注目されていましたので、この作品での期待も高待っておりました。

 

さらに、原作の海野さんがドラマ化が決まっていない段階で新垣結衣さんを妄想キャスティングしていたと語られています。

 

彼女が演じたみくりのおすすめな点は、平匡への言葉掛けではないでしょうか!

例えば、平匡がみくりを可愛いとつぶやいた際に・・・

「それはこっちのセリフです」と答える場面は胸キュンしてしまうことでしょう!

 

他に胸キュン場面がたくさんありますよ。

 

『逃げるは恥だが役に立つ』の星野源さんの見どころは?

歌手としても俳優としても大活躍の星野源さん。

ドラマ出演作品一部としまして、以下のものが挙げられます。

  • 『WATER BOYS』
  • 『ゲゲゲの女房』
  • 『コウノドリ』

 

彼にとって『逃げ恥』出演が連ドラのラブコメ初挑戦だったそうです。

 

星野さんが演じる平匡は恋愛経験がなく、超真面目だからこそ、みくりへの気遣いと優しさが溢れる言葉に重みを感じるでしょう。

そして、癒されますよ!

 

一部を紹介しますと・・・

夜遅くまで平匡の帰りを待っていたみくりの身体を心配して、次の火曜に平匡は玄関先で朝ハグをして一言「今日はちゃんと先に寝てください」と伝えるシーン。

 

『逃げるは恥だが役に立つ』の口コミ

ここで、『逃げるは恥だが役に立つ』の口コミをご紹介します!

 

Aさん

Aさん
“ハグの日”を設けているのを見て、毎日が火曜日ならいいのにと放送当時は思ったましたよ!

『逃げ恥』は予告の段階から世の女性陣をムズキュンさせたんじゃないですかね。

 

私は、平匡さんの「疲れたぁ」発言の破壊力にやられました!

仕事が忙しく、みくりとすれ違いの日々の中であっても、彼女の顔を見た瞬間に甘えたような「疲れたぁ」が出てきたシーンが印象的でした。

 

平匡さんにとって、みくりがいることってがとても居心地が良いものになっていたのではないでしょうか。

“プロの独身”であった彼がみくりといることで成長していくところが観れるのも面白いですよ!

彼の帰宅を楽しみにすることって、実生活でも役に立ちそうですよね!

Cさん

Cさん
まだ『逃げ恥』が終了してから2年も経っていませんが、このドラマを観てから私の価値観の一部になっていると思います。

当時も毎週楽しみにしていました!

 

百合ちゃん(石田ゆり子さん)からは“人にも仕事にも人にも尊敬と感謝を忘れずにいること”の大切さを学びましたね。

 

好きになればなるほど不安になるのは当たり前だし、相手の言葉や態度に一喜一憂する気持ちは凄く分かる。

そんな気持ちをみくりちゃんから思い出させてもらいました。

 

平匡さんからはじめての「好き」と言われたみくりを観て、自分が言われたかのように嬉しくなってしまいました!

「ずっとみくりさんが僕のこと好きならいいのになって思ってました」という言葉を私も言われてみたいです!

Eさん

Eさん
温泉旅行の帰りの場面が印象的だった!

2人の表情を望遠レンズでの描写だったよね。

 

本来、望遠レンズは遠方にある対象を撮影する時に使うアイテムだけど、

平匡とみくり“心の距離”を表現しているのではないかと推測!

近くにいるのに遠い存在のような感じ・・・

平匡への思いと裏腹な気持ちのギャップで流す涙がとても切なかった!

平匡も頑張ったのに、心にポッカリ穴が開いていたな・・・。

 

その他には、みくりが他の女性と歩いている平匡を目撃してしまった際に「私だけが平匡さんを好きなんだ……」と悲しくなるところ。

平匡に嫉妬心をぶつけるみくりに、平匡は怒るどころか思わずニヤついてた。

その後の告白にキュンとした!

 

まとめ

恋愛ドラマでおすすめな作品は?日本を代表する厳選恋愛ドラマをご紹介!

以上、恋愛ドラマでおすすめな作品は何かということで、日本を代表する恋愛ドラマをランキング形式で10作品厳選しました!

気になる作品はありましたか?

  • 懐かしい作品
  • また観たいと作品
  • 観てみたくなった作品

 

管理人あさみ

管理人あさみ
恋愛ドラマをチェックする際、人気又はおすすめの日本ドラマのランキングを検索してチェックされる方が多いのではなでしょうか?
管理人なな

管理人なな
個人個人きっと好みのストーリーがあり、「こんな恋愛をしてみたい」という願望をお持ちだと考えます。

 

しかし、あらすじや登場人物の紹介だけでは分かりづらいことも多いでしょうから・・・

 

今回は見どころやおすすめ、口コミを多く取り込みました。

 

是非、厳選TOP10ランキングを参考にしてみてください!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ドラマおすすめ恋愛物語10選!ドロドロな恋愛劇といえば○○だ!

ドラマおすすめ恋愛物語10選!ドロドロな恋愛劇といえば○○だ!

恋愛ドラマランキングTOP20!2000年代の恋しちゃいたくなるドラマはこれだ!

恋愛ドラマランキングTOP20!2000年代の恋しちゃいたくなるドラマはこれだ!